インプラント症例集|治療前後の写真が見られる症例集

インプラント症例集

インプラント症例集

大阪インプラントセンターのインプラント症例をご紹介いたします。
改善された部分をBefore&afterで詳細にご覧頂けます。

上下同時治療 症例 女性

  • BEFORE

    ほとんどの歯がグラグラと揺れており、いつ抜けてもおかしくない状態になっていました。

  • AFTER
    5時間後

    残っていた上下の天然歯を抜歯し、即時負荷インプラントを施しました。これは仮歯の状態です。

  • BEFORE

    先に入れた精密仮歯で2ヶ月過ごして頂きました。この間は、定期健診で経過を確認します。

  • AFTER
    2ヵ月後

    経過の様子も良かったので、2ヶ月目の時点でセラミック製の本歯を装着。見た目も噛み心地も天然歯とほとんど変わりません。

根元がかなりぐらつきながらも、上下それぞれに数本の残存歯がある状態でした。患者様とじっくり相談した上で、『抜歯即時インプラント』が最適と判断し、患者様にもご納得頂けました。
施術は上と下の顎のオペを同時に行ない、即時に精密仮歯が入ったため、生活に支障をきたすことなく、自然な口元がよみがえりました。

本歯セット直後

上下顎全顎欠損症例 62歳女性

  • BEFORE

    天然歯はほとんど残っておらず、処置した部分がわずかに残っているだけの状態ので、上下の顎ともに全体への処置を行ないました。

  • AFTER AFTER
    5時間後

    噛んだりしゃべったりする機能的な部分はもちろんのこと、審美的にも美しい仕上がりになりました。患者さんも想像していた以上の仕上がりに大変喜んで下さいました。

しっかりと固定されまるで本物の歯のような見た目、噛み心地です。

上顎欠損症例 女性

  • BEFORE
  • AFTER
    1ヶ月後

    セラミックの本歯(6本)

現存していた歯がぐらぐらし、 伸びた歯が若干前に出てしまっていました。 抜歯即時インプラントを行ない、すぐに歯が入りました。処置を行なったのは、インプラント4本・上部構造(人工の歯)6本となります。

  • 当日オペ直前 当日オペ直前
  • 当日の夕方。抜歯即時負荷インプラント 当日の夕方。抜歯即時負荷インプラント
  • オペ1ヵ月後(写真は4ヵ月後の定期健診時) オペ1ヵ月後(写真は4ヵ月後の定期健診時)

前歯欠損症例

  • BEFORE
  • AFTER

埋入したインプラントだけでなく、歯ぐきもキレイになりました。
また、見た目が悪くなっていた差し歯も、セラミック治療を施すことよって、一層キレイになりました。

前歯欠損症例

  • BEFORE
  • AFTER

こちらの患者さんも即日インプラントを行ないましたが、腫れたりするダウンタイムもほとんどなく、きれいに仕上がりました。
もちろん歯ぐきのラインも下がることなく、インプラント治療を終えることができたケースです。

前歯欠損症例

  • BEFORE
  • AFTER

埋入するインプラント自体に傾斜をつけて埋入を行ないました。 現存していた天然歯とのバランスを考慮した審美症例です。

前歯欠損症例

  • BEFORE
  • AFTER

こちらの患者様も、残っていた天然歯とのバランスを考えた審美症例です。
少し奥に入ってみえますが、これは患者様のお顔にあわせ、ご希望に沿った治療を行ないました。

前歯欠損症例

  • BEFORE
  • AFTER

骨・神経・血管にあわせ、埋めいれるインプラントの長さを調整します。