治療の流れ・時間・期間|一般的な治療の流れよりスムーズな当センターの治療の流れ

治療の流れ・時間・期間

治療の流れ・時間・期間

85%以上が一回法・即時負荷インプラントです。
なるべく患者様に負担の少ない方法で治療したい。

  • 歯が入るまで→1日
  • 噛めるようになるまで→1日

※最終約3ヶ月~約1年(1日終了も有)

治療の流れ(手術まで)

初診
口腔内診査

レントゲン撮影・口腔内写真・型取り等、1日〜2週間程度。

相談

担当医から説明・相談。

見積もり

各個人によって治療内容が変わります。

検査

必要に応じて、血液検査・CT検査。

手術日予約

スケジュール調整。

口腔内清掃

お口の中の歯石、歯垢を取り除いて清潔にします。

当センターでは検査を重視

CT検査・血液検査を行います。

当センターの検査で心臓病が発覚した例も

コンピューター・模型を使って
シミュレーション
費用・手術内容。必ず事前に契約書を交わします。

一般的な手術の流れ

手術(1回目)

骨にインプラントを埋めます。入院の必要はありません。

消毒・抜歯

仮歯を入れますので、食事、会話には支障はありません。
1ヵ月毎の検診などを受けて頂きます。
※2回目の手術が不要な場合はすぐに歯の型取りをします。

手術(2回目)型取り

インプラントに土台をつける手術です。

消毒・抜歯精密な型取り

歯肉の治りを診て、精密な型取りをします。

フレームワーク試適&仮歯セット

アバットメントとフレームがぴったり合うか確認します。
仮歯を装着し、顎の位置の安定や発音・審美・装着感・清掃性に問題がないか確認します。

レジン仕上げセット

最終的な表面より、少し柔らかい表面のもので様子を見ます。

最終調整

問題がなければ、仮歯に戻しレジン仕上げを技工士に渡し、最終的なものに置き換えます。

最終かぶせ物セット
メンテナンス

3ヶ月毎→半年毎→1年毎

当センターの手術の流れ

手術・精密仮歯装着

インプラント・土台。
美しく、噛める仮歯を装着。
多くの場合、歯肉形成や骨造成も同時に可能.

消毒

基本的に1回法ですが、場合によっては2次オペ

抜歯・精密な型取り
フレームワーク・試適・色調整・最終かぶせ物セット
メンテナンス

歯が直ぐに入り快適!!
高い成功率!美しい歯と歯ぐき!
当センターならではの事前準備・設備・技術!