大阪インプラントセンター インプラントのお問い合わせ アクセス 大阪インプラントセンター・梅田 English page 中國網頁
インプラント トップ インプラント治療コンセプト 歯科トピックス 講演会 センター紹介 所長・スタッフ紹介 インプラント 費用・料金 アクセス インプラント無料相談 メディア情報
インプラントについて
  • English page
  • 中國網頁

モンダミン開発に所長 岡田が専任アドバイザーとして携わりました

■大阪インプラントセンター
〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-100
駅前第4ビル1階

TEL.06-6344-8232

<診療時間>
【月〜土】午前10:00〜13:00 / 午後14:30〜19:30
【日・祝】休み

歯科医師募集中

インプラント無料相談

大阪インプラントセンター・マップ

当院は大阪の中心部にございますため、交通の便もよく、大阪のみならず、近隣地域からも多くの患者様におこしいてだいております。

 

補綴(歯が入るまで)

インプラント治療後 は通常仮歯が入ります。
 
1.抜歯即時「負荷」インプラント
抜歯後噛める精密仮歯が入ります。
2.抜歯即時インプラントや2回法インプラント
隣合う歯に接着するタイプの仮歯もしくは入れ歯タイプの仮歯をつけていただきます

いずれにケースにしても、「患者様が歯が無くて困る」といった状況にはいたしません。
1.レジン(プラスチック)の仮歯の用意
印象材を用いて型をとる。
噛み合わせの高さを決める。

医院で作成したデータを、すべて技工所に渡して、患者様の状況を共有します。

インプラントのオペ以前に患者様ごとに歯型をとり、噛み合わせなどの資料を技工所に渡します。
 
2.仮歯期間
ロビジョナル(仮の歯)を装着して顎の位置や装着感に慣れていただきます。
まずプロビジョナル(仮の歯)を装着して、顎の位置や装着感に慣れていただきます。その際には同時に清掃性なども確認します。
噛み合せ・顎位・発音・審美・装着感・清掃性をチェックしながら、2〜3ヶ月様子をみます。
 
3.本歯(セラミックの白い歯)
スクリューの取り外しが出来る様、アクセスホールを仮の物で埋めます。
数カ月使用した結果、問題があるようならば調整を行ない、使用上問題ない場合には、上部構造を最終的な物に仕上げます。レジン仕上げを外し、セラミックの歯を装着します。
基本的にはスクリューの取り外しができるよう、アクセスホールを仮の物で埋めますが、スクリューの無いタイプもございます。
様々なタイプの上部構造をご用意しております。詳細はコチラ
 
 大阪インプラントセンターについて

 

インプラントの無料相談・電話予約 大阪駅4分・梅田駅3分 メール無料カウンセリング|24時間受付中


大阪や関西でインプラントの治療をお考えの方は、大阪インプラントセンター(梅田・中央区・茨木)にお任せ下さい。

大阪インプラントセンター・梅田】
〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-100 駅前第4ビル1階
TEL. 06-6344-8232
WEB SITE.http://www.osaka-ic.com/
診療時間
月〜土:午前10:00〜13:00|午後14:30−19:30
日・祝 休み
     
大阪や関西のインプラント治療は、大阪インプラントセンター(梅田・中央区・茨木)にお任せ下さい。
Copyright (C) Osaka Implant Center All Rights Reserved.


大人キレイをかなえる矯正治療