大阪インプラントセンター インプラントのお問い合わせ アクセス 大阪インプラントセンター・梅田 English page 中國網頁
インプラント トップ インプラント治療コンセプト 歯科トピックス 講演会 センター紹介 所長・スタッフ紹介 インプラント 費用・料金 アクセス インプラント無料相談 メディア情報
インプラントについて
  • English page
  • 中國網頁

モンダミン開発に所長 岡田が専任アドバイザーとして携わりました

■大阪インプラントセンター
〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-100
駅前第4ビル1階

TEL.06-6344-8232

<診療時間>
【月〜土】午前10:00〜13:00 / 午後14:30〜19:30
【日・祝】休み

歯科医師募集中

インプラント無料相談

大阪インプラントセンター・マップ

当院は大阪の中心部にございますため、交通の便もよく、大阪のみならず、近隣地域からも多くの患者様におこしいてだいております。

 

治療法比較

歯を失った場合の治療法として、インプラントやブリッジ、義歯(入れ歯)などがあります。
それぞれ費用や治療期間、また治療後のメンテナンス方法などが変わってきます。
ここではそれぞれのメリット・デメリットについてご説明いたします。

- インプラント
インプラント
ブリッジ
ブリッジ
部分義歯
部分義歯
総義歯
総義歯
対応できる
本数
1本〜すべて失った方に対応可 数本失った方 すべて失った方
歯・顎への
影響
機能回復できる 両側の健康な歯を削る必要があり、支える歯への負担は大きい とめ金部分を削る場合もあり、支える歯への負担は大きい 顎の骨の吸収が
進みやすい
審美 天然歯に近い
修復
保険外材料の選択により、天然歯に近い修復 針金のとめ具が
見える部分もある
顎の骨が退化して口元にシワがよりやすい
費用 保険適応外 健康保険適応
(材料の選択によっては高額になる)
お手入れ 天然歯と同じ 食事のカスが詰まりやすい・スーパーフロス・歯間ブラシ等で清掃 はずして義歯の洗浄支える歯も清掃 義歯洗浄
口腔粘膜も清掃
治療期間 顎骨の状態によるが4ヶ月〜1年以上咬み合わせのチェックが必要 周囲の歯の状態によるが1ヶ月〜3ヶ月前後装着後も調整要 1ヶ月前後で作製装着後も調整要
デメリット 外科手術が必要 空気がもれて
発音が困難に
なることがある
違和感を感じやすい 違和感を感じやすい。ズレ・すべりが生じやすい

総合的な評価では、インプラント治療がもっとも自然な噛みごたえ、審美性を得られるといった意見を良く耳にします。しかし「保険適応外のために費用が高額な点」、また「外科手術が必要なので怖い」と考える方も多いかと思います。どの治療方法を選んだとしても、長い付き合いになることは間違いありません。じっくり検討して決めてください。

 

 大阪インプラントセンターについて

 

インプラントの無料相談・電話予約 大阪駅4分・梅田駅3分 メール無料カウンセリング|24時間受付中


大阪や関西でインプラントの治療をお考えの方は、大阪インプラントセンター(梅田・中央区・茨木)にお任せ下さい。

大阪インプラントセンター・梅田】
〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-100 駅前第4ビル1階
TEL. 06-6344-8232
WEB SITE.http://www.osaka-ic.com/
診療時間
月〜土:午前10:00〜13:00|午後14:30−19:30
日・祝 休み
     
大阪や関西のインプラント治療は、大阪インプラントセンター(梅田・中央区・茨木)にお任せ下さい。
Copyright (C) Osaka Implant Center All Rights Reserved.


大人キレイをかなえる矯正治療